MovableTypeとWordPress、比較してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Movabletype と Wordpress

さて、ブログ作るか
→よし、サイト名決まった
→よし、ドメイン取った
→CMSどうしよう  ←今ココ


選択肢はMT・WP。
他にも色々有りますが、今回はメジャーなこの2つで検討しました。

MTorWP

それぞれの比較はいろんなサイトに出てますので、ここではザックリと。
(出来るだけ、初心者にも分かるように!)


MovableType (以下MT)


個人利用:無償
商業利用:有償

よく見かける特徴:静的生成

静的生成というのは、
管理画面で記事書いて公開保存を押しただけでは反映されないというもの。
さらに、再構築をしないと修正などがサイトに反映されません。(ファイルが上書きされない)

メリット①アクセス増加してもサーバーへの負荷は少ない

一度再構築した記事は、1ファイルとして生成されるので、サーバーへの負荷は少なくて済みます。

デメリット①再構築に時間がかかる

ですが、記事数が増える=再構築するファイル数が増えるということなので、
再構築に時間がかかるようになります。


参考までに…記事の内容やサイトの作り方にもよるとは思いますが、
MT4.1・ブログ記事250件程のサイトの再構築(全ファイル対象)した場合、
1時間近くかかってました。。。


WordPress (以下WP)

個人利用:無償
商業利用:無償

更新に関して:動的生成

動的生成というのは、
アクセスするたびにページを構築するというもの。(ファイルが生成されない、ということです)

メリット①再構築しなくても良いので楽。


デメリット①表示速度は、サーバー参照するので(MTと比べると)少し遅い。

デメリット②アクセスが増えるとサーバーへの負荷が大きくなる。




個人的には、MTの方が使い慣れています。
仕事で20件近くMTで構築したりしてますので。(勤め先は不動産業ですけどね(`・ω・´)キリッ)

WPはというと、3件くらいしか構築したことないです。

どっちもそれぞれ良いところ悪いところがあるので、
重視するポイントで選ぶのが良いと思います。
・更新時のスピードか閲覧時の表示スピードか
・無料で配られてるテーマ(スキンとかテンプレートとか言われる、ようするにデザイン)

メリット・デメリットには書きませんでしたが、検索してて思ったのは、
・MTよりWPの方がプラグインが充実
・MTよりWPの方が、記事にしてるサイトさんが多いような気がする
(困った時に情報が多いから助かる、ということです)
・MTは有料プラグインが多い気が…
ですかね。

正直、どっちでサイト作っても使いづらいなーと感じるまでにはかなりの時間がかかると思います。

記事数が増えたら再構築重くなってMT使いづらいなって感じるだろうし、
アクセス件数が多い人気サイトになったら表示重くてWP使いづらいなって感じるだろうし。

ということで、
私は今回WPをチョイスしました。
MTに慣れてるからそっちの方が扱いやすいんだけど、
勉強且つ今後の為にはWPももっと触っておきたいからです。


もし始めようという方でココを見て下さった方の参考になれば幸いです。

まずはやってみなきゃですよ!
記事のインポートエクスポートはどっちもできるから、
取り返しはすぐにできます!
頑張ってー!

Leave a Reply

  • (will not be published)

CAPTCHA