雑記

仕事環境改善!効率・気分転換・集中力アップに繋がるオススメアイテム2021

元々フリーランスだったので基本自宅で作業していたのでテレワークだなんだの影響が全くなかった私ですが、副業(?)の会社員業(フリーランス業と全く変わらんWEB制作やディレクション)が忙しくなり、まぁそれなりに作業環境のことを考えた2020年。
基本Macとネットさえあればどこでも仕事できちゃうのでガジェット類はそんなに買っていないのですが、これはオススメ!というモノを少しレビューします!

良くも悪くも、Air Pods。

雑音がすごいところで作業することもないし(音が気になるなら図書館とか静かなカフェとか行くので)、電車とかの移動が多いわけでもない。。。
ってことで、Air Pods Proではなく、安い方のAir Podsです。(ノイズキャンセリング機能は、私には全然必要なさそう 苦笑)

主な利用は、オンライン会議。あとは、滅多にないけど電車移動での音楽聞くためです。

って言っても、Air Podsはこれで2台目なんだけどなっ泣!!

1台目は購入して1年半程で電池の劣化を感じ始めて、気づけば30分も保たなくなってました。
1台目を買った時はApple Care+がなかったので、次は他のイヤホンにしようかと考えながら半年くらいAppleのマイク付きのイヤホンを使っていましたが、結局、Appleの初売りで買いましたっ泣
基本的にApple製品が多い私は、大人しく、まぁ初売りで安く手に入れられるし…ってことで、Air Pods2台目です。

AirPodsに限らず、Bluetoothイヤホンのデメリットは電池の経年劣化

AirPodsのメリットはもう言わなくとも良いかと思いますが、デメリットは電池の劣化ですかね。こればっかりはしょうがないんだろうけど。
年々電池の保ちとか改善してるかどうかわかりませんが、ネットで見た感じ、AirPodsは使用開始から1年半が目安っぽいですね。私もそうでした。

AirPods|¥17,800(税込みで¥19,580)
AppleCare+ for Headphones - AirPod|¥3,400(税込みで¥3,740)
合計¥23,320(税込み)。

ワタシ

ちなみに、AppleStoreの初売りだと¥3,000のギフトカードキャッシュバックなので、¥20,320(税込み)になります!
だから私は2台目購入に踏み切りました。

買って1年半経った頃に、電池劣化でAppleCare+で交換。そこから1年半使える…って感じですかね。
¥23,320で、3年前後使えるって計算ですかね。うーん、まだちょっと割高な感じもするけどね…(´・ω・)

ワタシ

↓Amazonだとちょい安なのね。

肩・首の負担が大きく軽減!ノートPCスタンド

元々ノートPCスタンドを使い始めた理由は、熱と寒さに弱い(苦笑)MacBookProの放熱対策でした。
前のマシンの時から何年も使っていたスタンドを、先日ふと買い変えてみたのですが、やっぱりノート型PCにはスタンドは必須。そして、画面の高さも重要だと再認識しました!

ワタシ

ノートPC使う人は、何でもいいからノートPCスタンド使った方がよいよ!絶対に肩こりとかが改善する!

寒い時期は、放熱性は問題ない。夏はこれからチェック!

今回買ったのはこちら!MacBookと接する部分が板状の形。
少し空気穴的なのが空いてるけど、放熱性を考えると、背面が覆われるという点に不安があります…。実際使ってみると、スタンドの板部分がしっかり熱を吸収?共有w?してるらしく、少し温かくなります。デスクとPC底部分に空間があるので多少は放熱できるとは思うのですが、寒い時期はいいけど、クソ暑い夏が大丈夫かどうか…って感じです(苦笑)。

角度や高さ調整できますが、作りはしっかりしています。土台部分の重量もあるのでとても安定してます。MacBookの重みで高さや角度が変わったりするような感じは一切ないです。

今回のBoYataのPCスタンドで良かった点は、画面の高さが更に高くなった点が一番良かったですw!
これまで全く気になってなかったけど実は肩・首に負担がかかっていたようで、これに変えた途端肩と首が楽に!これが一番良かった点ですw!

ちなみに。
前のは、全体が棒状の物で構成されているため、マシン本体の背面が覆われてないから放熱性高いだろうと思って使っていました。
何年も使ったけど、買い換える程の不満はなかったです。見た目の通り軽いので、MacBookの着脱で動いちゃうくらいの不安定さ。あと画面の位置をあげる、という点では限界があるので、今後買い換える時は、高さがあげられるスタンドを選ぶかなー。

PC以外でも使える、電源アダプタ

自宅内で、午前(スタンディングデスク代わりにちょうど良い高さの収納棚@リビング)と午後(仕事部屋のデスク)で場所変えて作業するようにしてるのですが、電源持って移動するの面倒問題を解消するのに必須アイテムです。元々は打ち合わせで外出する時用に買ってあったのですが、もはや自宅内の定位置に固定使用中!

Apple 61W USB-C 電源アダプタと比較してみると、厚みはほぼ同じだけど、大きさの違いが一目瞭然ですね。
Macの電源て少し重量あるので、頻繁に持ち運びするにはちょっと手間なんですよね。そこでなるべく小さいもの!ってことでコレなんですが、もっと早く買っておけば良かった!って思うほど、小さくて軽い!
お値段も¥2,500ほどだから、純正に比べたらお手頃価格。マジでこいつはオススメです。

ワタシ

Switchも充電できるので、旅行とかでも重宝するはず!

想像以上に良い気分転換効果が高かった!アロマってすげぇ!無印良品のアロマストーン

自宅作業に飽きたから、どこかのカフェで作業…みたいなことができなくなった時、思いつきでアロマ使ってみたら気分転換効果が高かったので、本当にオススメ!

無印良品|アロマストーン

無印のアロマストーンは、小さくて場所取らないし、値段も手が出しやすいから手軽に始めやすくてオススメです!

…と、お洒落アイテムを突然オススメしましたが、実は虫嫌いなので虫避け対策で購入してあったんです爆
だから、実は気分転換で使ってるアロマオイルも『レモンツリー』と『ティーツリー』とかいうやつで、虫避け効果のある香りですw
導入の理由が癒しとかオシャレとかけ離れてるけど、香りは良いからオススメですw

外部ディスプレイ

ずっと使っている外部ディスプレイ(Benq)が10年近く経つのに現役バリバリで元気。
でも流石に突然壊れてもおかしくないだろうってことで、更に追加で買った(iiyama)のですが、最低でもデュアルディスプレイ環境の方が作業効率は全然違うよーってお話です。

ワタシ

今はトリプルディスプレイという贅沢な作業環境っす。

私のメインマシンはMacBookProの13インチです。仕事柄フォトショやイラレとかも使うので、まあ画面は大きい方が作業は楽なのですが、画面が2つあったりする利点は『何かを確認しながら作業する』時、です。

修正指示のメール見ながらスプレッドシートの数値変更する、とか。
スプレッドシートやドキュメント見ながらスライド作成する、とか。
画面切り替えながら作業・画面の左右で分割して作業、とかより圧倒的に作業効率が良いです。

ワタシ

周りに話聞くと、外部ディスプレイは使ってない人の方が圧倒的に多いんだけど、
この話になると暑苦しく熱弁するオバさんはワタシよw

2画面はアツくオススメするけど、3画面はそうでもない。

ちなみに、トリプルディスプレイにすると更に作業効率が上昇…?!って感じでもなかったです(苦笑
私には3画面確認しながらする作業がなかったってことですね。
更に、縦型ディスプレイは手放せない!ってほどではなかった…けど便利でした。
便利かも?って感じた作業はコーディング。CSSの記述が探しやすかった!ので、それ以降、DWとかは縦型ディスプレイで編集作業してます。

まとめ

本当はスタンディングデスクを買いたかったんだけど、ウチのIKEAのワークデスクが購入から10年以上経った今でも驚きの安定性を誇っており、作業環境改善という点では完璧ではないかもしれません…!

https://wagaya-lifelog.com/ikea-workdesk/
ワタシ

でも、リビングの収納棚の高さもこれまた絶妙にちょうど良いんだよね(苦笑
時間帯で作業場所変えれているので、これはこれで大満足中w

午前…ここで立って仕事
昼食…すぐ後ろのダイニングテーブル
午後…PC持って移動。仕事部屋で仕事
っていうルーティーン。違う場所でやるのって思ってた以上にイイです!

でも、アロマだったり電源だったり、
ちょっとしたモノを加える・変えるだけでも、気分も環境も質がぐーんと上がるので、
常にアンテナ張って、少しでも好奇心が湧くような心のゆとりを持てるようにするのが大事ですねー。

  • この記事を書いた人

サオリサン

WEB制作のディレクター・制作・運営支援をしてます(フリーランス&会社員)。

-雑記

© 2021 NullNote